All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2015'01.30 (Fri)

年の瀬ゲーム会

1419973936418s-.jpg


クリスマスも過ぎて、引っ越しも終わり年賀状も書けたのでゆっきー君にお家に来てもらった。ゆっきー君はいつもゲームマーケットでもお世話になってる友人で我が家の来客1号になった。
手土産で十万石饅頭と言うのをもらったが、こっちでは有名なんでしょうか。
うまい、うますぎる!と言うフレーズのCMが有名らしい。関西出身の私は解らへんかった。

【アムステルダムの運河 アブストラクトver】
DSCF7355s-.jpg

私はアブストラクトが激烈弱くて好きじゃない。良いゲームと好き嫌いは別なんやけど。好きじゃないてか得意やない

【アブルクセン】
今年ちょっと話題になってたゲームだから、やってみたいと思ってた。
DSCF7360s-.jpg

狐(?)のニヤリとした絵柄で、なんでこの絵なんやろう?知ってる方いたら教えて欲しいです。

大富豪(大貧民)を思い浮かべて欲しい。
強い数字をまとめて出して、はや上がりしたら勝ち。至極シンプル。違うのは、手札を切る場所が手元で、真ん中には場札と山札がある。
このゲームにはアタックと言うルールがあって、出したカードの数字が周りより強ければ、攻撃して場札を戻させることが出来るか、山札or場札から補充するという行動がある。
同じ数字は何枚一緒に出しても良い。ピンで出す、ペアで出す、トリオで出すなど。あとは数字の強弱で、強いカードを切れば相手からの攻撃は受けないので、どんどん自分から手札を排出出来る、と言うわけ。攻守の切り替え時が大事。一見すると馴染みにくいアタックルールは慣れればコツが分かってくる。久しぶりにドシンときたカードゲームやった。

【マンハッタン】
以前、トーレスを初めてした時は要素が多くて私のようなのみ込みの悪い人間にはちょっと辛かったのを覚えてる。
でも非常に良いゲームであることは解るので残念やった。

このマンハッタンは、大都市に自分のビルを建てて一番になろう!と言うゲームで見た目こそトーレスに似ているが全然違うゲームなのよ。
DSCF7362s-.jpg

手札の指定された位置にビルを建てて行くだけだからとても簡単でサクサク進む。3ターンが終わると集計、これを4ターン繰り返す。
一番高いビル、都市に沢山ビルを建ててる、先頭のビルの保持者という具合の計算なので色でわかりやすい。熟練者はまず手持ちビルの高さを分ける時から違うらしい。私のようなぺぇぺぇは、1階~4階までをバランスよく入れたがるんやけどそれじゃあかんらしい。たたみかける時の群と、慣らしの群に分けるのが通やとか。私はたたみかけるタイミングがそもそも解らんので、バランス型でー。
ドカンと4階のビルを建てた時の気持ちよさが爽快である。ちまちまとちっこいビルを建てて点数を稼ぐ私を尻目に、男性二人は頂点を目指したがる。
男のロマンなんか。
そのまま運よく小銭を稼ぎ勝利できた。


ゆっきーさんとはまたゲームマーケット等でもお世話になる予定なので沢山ゲームをしたいと思う。売り子さんは売ってるゲームを上手にお客さんに説明しないとあかんので、人見知りな私たちの課題であろうなと。
ゆっきーさんありがとうございました
スポンサーサイト
04:04  |  ボードゲーム交流会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yuruhuwa875.blog.fc2.com/tb.php/611-42b0c6f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |