All archives    Admin

05月≪ 2013年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2013'06.24 (Mon)

【28イヤーズオールド】(「ぴっぐテン」の紹介)

誕生日でした6月23日。SNSなどからのメッセージや、プレゼントなど皆様ありがとうございます。

ガーデンゲームズの樫尾さんから6月23日必着にてのプレゼント。
【ぴっぐテン】です。

130623_1931~01
かわいらしく、コンパクトなボックス。

ぴっぐテンは私、大好きなゲームで自分で買おうともしておりました。
メビウスさんで日本語版が出た時から何度かプレイしておりますが...。

やはりイラストの可愛さ(私のはんなりボードゲームブログやツイッターアイコンをご覧の通り)。ルールの簡便さ、また持ち運びのしやすさ。
これは、本当に大好き!

DSCF6645s-.jpg
かわいらしいブタさんのイラスト。

ルールはいたってシンプルで、1から10までの手札を出し合い、『ぴっぐテン!』とちょうど10になったら捨て札を貰えると言うもの。

DSCF6646s-.jpg
数字を足していってちょうど10ならカードをゲット!

山札からひく、手札を捨てる、相手の捨て札と自分の捨て札が合計10で『ぴっぐテン!』宣言してください。UNOみたいに。
最終的に山札を取り合い、カード枚数多い人が勝ち。

ね、簡単。私でもきっとインスト出来ちゃうよ。

可愛い可愛いブタちゃんのイラスト。
誕生日プレゼントはぴっぐテンでした
スポンサーサイト
04:15  |  ゲーム紹介  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.22 (Sat)

ファウナ

一般的にボードゲームは通販で買うのが、ゲーマーの中では定石。らしい。重いしデリケートだものね。

以前東京にいった時に連れてってもらった高円寺すごろくや、メビウス水道橋店、駿河屋、ドロッセルマイヤーズ、よくブログやツイッターで出てくるのはこんな感じだ。他にもロール&ロールや、イエローサブマリンなんかがある。

ボードゲームを初めて3年程になるので、私も友人へのプレゼントを買ってみた。

【ファウナ】※日本語版
DSCF5490s-.jpg
(画像はドイツ語版)

私が大好きなゲーム。
動物クイズボードゲーム。
今回はすごろくやさんにて購入。

すごいですよ、ファウナ。
動物がね300種類以上。
この動物カードをランダムに引き合いながら、その動物の住んでる地域・重さ・大きさ・はたまた尻尾の長さをbetし合う訳です。

DSCF5480s-.jpg
動物カード。下半分に答えが書いてある。

DSCF5481s-.jpg
このようなケースに入れて下半分を隠した状態でいざ、勝負!

DSCF5491s-.jpg
正解と思われるポイントに自分のキューブを配置していく。

つってもですよ。メジャーな動物なんてそうそう引きません。知らんがなこんな魚...みたいなんとか、日本猫までいます。

大好きなゲームですけど私は購入いたしません、なぜなら暗記するから。好きなゲームで、動物も好きでって多分何回も遊ぶと暗記して、他プレイヤーとの差がつきます。

ので私には不向きですが、教育的要素もあるゲームとしてお子さんのいるご家庭なら楽しめるのではないかと。
友人への出産祝いに。

今の子はDSとか欲しがると思うんですけど、ボードゲームは家族や友達とワイワイやるし。社交性がありますよ。昔、家族で人生ゲームしたな~なんてことを思い出します。

DSCF5478s-.jpg
03:01  |  ゲーム紹介  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.15 (Sat)

輪踊曲~ロンド~

さて、家に帰って来てまたゲームをしました。
新作二本の
【ロンド】と【STRIKE!】です。
ロンドはなんたってクニツィア先生の作品だから期待大ですよ。ラブクニチー

あ...写真を録り忘れてしまいましたすいません(・ω・`∥)

まず【ロンド】。
四つ折りのボードを広げますと、ぐるっと円版が描かれております。升目に1~5の数字。何だかカルドセプトのマップみたいな感じやね。
ルールは非常にシンプルで手番になったら山から引いたコインをマップに置くだけ!ん!簡単。
①一枚ひいてボードに置く
②二枚ひいて手番を終了する

コインは升目の色と同じ色を置く、またその時一筆書になる様に置く事。升目の数字×コイン枚数で点数がもらえます。

じゃあ数字が高いとこに同じ色のコインを重ねりゃええねんやん。
違うみたいです。だって手番に手持ちのコインは何枚置いても良いのですから!!

例えば4に二枚、3に二枚、2に一枚。だと8+6+2=16点ガフガフーン。
です。
タイミングとコイン裏おきのお邪魔もミソなのですよ。気付いた時すでに遅し。テクニカルコンボを決められまくり、樫尾氏勝利。裏面もしました。やはりクリーンヒットにて樫尾氏の勝利。

続きまして【STRIKE!】
サイコロをいっぱいボードの中に投げ入れるだけ。ボードの中の同じサイコロの目が出れば再び自分の持ちサイコロに戻し、持ちサイコロが0になったら負け。

チンチロみたいな感じのイメージや。ションベン(サイコロが外に飛び出す)禁止やし。
んー.......

ちょっと簡単すぎるかな。初心者の私で簡単すぎるってそりゃあすごく簡単なんでしょうが、テクニックが必要なこともジレンマすることもなく。じゃらっと投げ入れてラッキーという感じやった。二回やって、ひろむ勝利。


今回のゲーム会は時間に余裕があったのもありゆったりと楽しめました。次回も楽しみにしておこう。
03:09  |  ボードゲーム交流会  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.09 (Sun)

都島ボドゲ会

先日、ガーデンゲームズの樫尾さんが関西に来られたので交流会のメンバーのエデュワンさんの所で出張ゲーム会を行った。

エデュワンさんと、エデュワンさんのお友達であるYMさん、私、樫尾さんの四人です。
普段二人でゲームをしている私には珍しい貴重なゲーム会。今回はボドゲの名作[やったことがないなんてあり得ない]シリーズと言うことで【エルグランデ】【カタンの開拓者たち】を中心に盛り上がった。


カタンは以前から興味があったし(三人〜四人用なのでする機会がなかった)エルグランデは非常に評価が高いボードゲームとしてファン層が厚い。

初心者の私には難しいんじゃないかな?なんて思ってたんやけど(いやムズかったけど)、どちらも素晴らしいゲームだった。

1904187140_158.jpg

カタンは交渉のシステムや盗賊の7の目がワイワイと楽しめる要素となり。私好みである。
開拓地の数字と初期配置が肝というらしいが、私とエデュワンさんはなぜか手札が羊牧場になっていた模様だ。めぇ(@・Y・@)先取り10点で樫尾さんが勝利。

エデュワンが今度教室の保護者さん達とエルグランデをするらしいので普及の名作エルグランデをプレイ。

1904187140_96.jpg


樫尾さんがいつも『俺エルグランデが一番好きなんだよねハァハァ』みたいに言ってたのでもちろん知ってます。
さすがに重ゲー代表作。意外にルールはシンプルながらも作り込まれたデザイン。これぞドイツゲームの真骨頂ムムム。

兵隊の数と選択出来るプレイカードが相互するので悩ましいですよ。手持ちの兵隊が沢山いれば強気の競りで好きなプレイカードを一番に選択出来るので...あ、あと塔の概念ですねー。何かみんなジャラジャラ兵隊塔に入れてんな、なんて思ってたら決算でアジャパー!みたいになってまんねん。

信頼と実績のこれまたちょっと大人気のない樫尾さん優勝。私はモタモタとずっと最下位を独走でありました

六時間の長丁場でしたが有意義な会となりました。四人のゲーム会はとても貴重なのでまたご一緒したいですね。

あ、ガーデンゲームズは関西・関東メンバーを随時募集中です。ゲームマーケットの参加も行っております。詳しくは樫尾さんのガーデンゲームズブログまで

1904187140_64.jpg
14:07  |  ボードゲーム交流会  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |