All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'05.15 (Mon)

イエローサブマリン秋葉原RPGショップボードゲーム体験会に行ってきました

こんにちは、GWも終盤でしょうか。私は2連休のささやかな休日が終わり、また仕事が始まりました。

ゲームマーケットも近づくこの頃、ガーデンゲームズも打ち合わせに余念なく取り組んでおります
そんな中、5月3日イエローサブマリン秋葉原店さまによるゲーム体験会に参加しました
今までは樫尾さんが一人で参加していましたが、お休みということもあり人見知りなので緊張しながら朝から二人で東京へ出向きます。
樫尾『ひろむちゃんさ、昼ご飯どうする?』
ひろむ『いっつもどないしてるんですか?』
樫尾『俺、いっつもカロリーメイトなんだよ』
ひろむ『カロリーメイト嫌い』
樫尾『じゃあひろむちゃんは好きなもの食べていいから』
とGWで激混みの熊谷駅を抜けて行きます。
秋葉原につくと都会のビル街にビビる私あっちこっちと緊張しながら着いて行きます。イエサブ秋葉原さんは駅近のビルの7階8階に店舗を構えていらっしゃいます。店内の売り上げランキング1位はゲムマカタログだそうです盛り上がっていますね。今回、実は4月の最終の日に応募してガーデンゲームズ応募しましたが抽選に落選してしまいました。ので、今回の5月3日になったのです。でも良かったのかな、土日が仕事の私はそのおかげで参加できました
とは言ってもゲーム会や試遊に不慣れな私はちょっと不安。上手くお客さんと遊べるかなぁ

一番乗りに到着。
席に着くなり宣言通りカロリーメイトをぼりぼり食べる樫尾さん。
ぼりぼりモソモソ…ぼりっモソモソ…
(ひろむはカロリーメイトがとある事情で苦手なので、パンを食べました。)
12時になり体験会開始です!!
沢山のお客さんが来てくださいました。
周りのサークルさんの様子を見ると…うちら、地味やな
何かやる気満々で前の席とったけど…地味やな
<体験会で用意した方がいいなと思ったもの>
大きなテーブルクロス(うちは試遊卓用のを持ってきてた小っさい)
サークルとゲームが一目でわかるようなもの(ゲムマで使ってるスタンド等)
名刺(持ってきてたけど樫尾さんあんま渡すん忘れる)
カードゲームならカードスタンド
小銭(結構のど乾く。店内に自販機あります)
上着(なんで半袖で来てしもたんや昼間暑ても夕方さぶい)

ガーデンゲームズ卓では新旧3作を持ち込みました。
メインはやはりゲームマーケットで発売になります【ヘルメスの流儀】です。お薦めします。超おすすめします。

IMG_20170325_132146s-.jpg

そして【トルトラレル】【アニマルマインド】も試遊を行いました。

IMG_20160807_060545s-.jpg

IMG_20161116_145423s-.jpg

沢山の方に遊んでいただき私も沢山参加して、あっという間の6時間でした。一緒に遊んでいただいた皆様ありがとうございました来週にはもう本番ですね、出展される方も遊びに来られる方もお会いできるのを楽しみにしています。
商品お問合せはガーデンゲームズブログにてお問い合わせください

http://gardengames.blog40.fc2.com/ ガーデンゲームズ
https://twitter.com/kashio_games 樫尾忠英Twitterアカウント
https://twitter.com/nonahiromu ひろむTwitterアカウント
スポンサーサイト
04:54  |  ボードゲーム交流会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'03.28 (Sat)

お迎えゲーム会

寒い冬もピークを過ぎた2月。
京都から親友が遊びに来てくれました。
親友は趣味で花の鉢植えをしている。先日、東京ドームで行われた『世界のラン展』に参加したらしい。

関西の者にとっては東京ドームまで行けと言われるのは難しく、その際に関東に住んでる友人のタイガに迎えに行ってもらい、せっかくなので帰りに家に泊まってもらおう!という企画。
久しぶりに会える友人達にわくわくしながらも料理を作る私。酒飲みの人達なのでやはり和食が良いかと、沢山用意したつもりだがちょっと足りなかったかも。
腹ペコ酒飲み四人分て、難しいな(^ΦωΦ)
でもあんまお金かかってないの。家にある物で作っちゃった。


【ダイアモンド】
1424943718127.jpg

こちらは、インカの黄金というタイトルのがメジャーなんかな?
お宝山分けチキンレース。早々にリタイアして堅実に点数を稼ぐのか、はたまた宝石一人で総取りか...。性格出るけど、突っ込みたくなるヒヤヒヤの心理。
自分との戦いです。クレバーな親友のマホちゃんが、堅実に進めるなか、後の者は金目に欲がくらみがちで毒ガスやら爆発でリタイアして行く。
一人で10金以上はおいしいですからねぇ。


【ファブフィブ】
1424943706476.jpg

手札三枚から一番大きい数字を作ります。嘘をついても良いので、数字を宣言し次の人に渡します。この際に、渡されたカードが嘘だと思ったらダウトします。本当だと思ったら受け取り、手札を山札より交換し、前プレイヤーが宣言した数より大きい数字を言わねばなりません。なので、どんどん苦しくなりいつかは嘘をつかねばなりませんが、タイミングとブラフなゲームです。
例えば、『865』と 宣言した後で、『866』は嘘くさいなみたいな感じ。
でも合ってたりすんねんなーこれが。



お酒もご飯も進み、久しぶりの友人達にも会えて嬉しかったです。
遠くに嫁いだ寂しさと言うか、忙しさはまだまだあって。
また来てね、と社交辞令になるのはもっと寂しくなる。
04:55  |  ボードゲーム交流会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'02.21 (Sat)

休日ゲーム会

最近忙しく更新が滞っています。
本来ならば、パソコンで書けば速いのですがスマホで書いちゃったりしてます。

【はんなりボードゲームが10000アクセス達成です!!(ノ^ΦωΦ)ノ♪】ゆるいゆるーいボードゲームブログに果たして需要があるのかどうかもあやしい中、こうして続けられているのは、皆様のご理解あっての事。
本当にありがたいです。これからも宜しくお願いいたします。


さてさて、年の始めのゲームは何にしようかと言うお話を家族でしておりました。
①やっぱりスタンダードで王道
②私もルール知ってて
③簡単なやつ


じゃあこれ!
【ニムト】
やっぱりこれやろ。カードゲームの王様かもしれん。一家に一ニムト、いや一人一ニムトってぐらいゲーマーの方の中では超超有名。超超超有名。そうなの?うん、そうなの。

本来のルールは6ニムト。
でも我が家では4でしてます。

カードを4枚縦に並べます。

DSCF7367s-.jpg

手札にある並んでいる数字より数字の大きいカードを隣に並べます(カードスタンドが便利)。その時、4枚目に(本来なら6)置いたプレイヤーはその横列のカードを撤収しなくてはなりません。

この様に見た目がロックな牛の絵です。
5の倍数はカード上に描いてある牛ポイントが高い。
このゲームは、点数をとってはいけないゲームなのです。前半後半戦でするけど、定番ゲームほどゲーマーってやけに強かったりする。
二敗。
みんな大好きなニムト。おもちゃ屋さんとかでも売ってるかも。売ってたら買うのおすすめ。ゲーム屋さんでも絶対売ってるしね


【サムライ】
次はやっぱりクニツィアのボードやろ!
と樫尾さんのごり押し(?)で選んだ。
サムライ。

DSCF7370s-.jpg

以前、うちの皇帝なき帝国にちょっと感覚似てるかもと聞いたのでしてみた。興味もあった。

で、日本地図ドーーン!!
DSCF7372s-.jpg

ドイツ人のクニツィア先生が、日本をテーマにゲーム作る!陣取り!サムライ!!て感じだ。いやいや批判ではなく。私達もドイツでベルリンの壁とか言っちゃうぐらいにオーソドックスなのよ侍って。

シンプルな陣取り。影響力タイルを配置して、資源を取る。影響力タイルにはそれぞれどの資源に影響力が及ぶのか描いてあります。田んぼ、宗教、武力。
シンプルなのに難しく感じるのは、テンポの良さにあると思う。手練れゲーマーさんは先ほども言ったけど、有名な定番ゲームほど勝つある程度の定石があるみたいで、私のような飲み込むだけで頭いっぱいになるヘッポコはなかなか勝てない。定番ゲームほど大差がつくようで、そうなってしまっては評価をつけるにしのびなさがある。

頭いっぱいにならない為にはやはりある程度の経験がいるもので、私の感覚ではこのサムライは中級者がサクサク遊べるシンプルな陣取り、と言う位置付けにする。また何年後かにしたらぐっと深みが解るのかもしれないなぁ。
04:15  |  ボードゲーム交流会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'01.30 (Fri)

年の瀬ゲーム会

1419973936418s-.jpg


クリスマスも過ぎて、引っ越しも終わり年賀状も書けたのでゆっきー君にお家に来てもらった。ゆっきー君はいつもゲームマーケットでもお世話になってる友人で我が家の来客1号になった。
手土産で十万石饅頭と言うのをもらったが、こっちでは有名なんでしょうか。
うまい、うますぎる!と言うフレーズのCMが有名らしい。関西出身の私は解らへんかった。

【アムステルダムの運河 アブストラクトver】
DSCF7355s-.jpg

私はアブストラクトが激烈弱くて好きじゃない。良いゲームと好き嫌いは別なんやけど。好きじゃないてか得意やない

【アブルクセン】
今年ちょっと話題になってたゲームだから、やってみたいと思ってた。
DSCF7360s-.jpg

狐(?)のニヤリとした絵柄で、なんでこの絵なんやろう?知ってる方いたら教えて欲しいです。

大富豪(大貧民)を思い浮かべて欲しい。
強い数字をまとめて出して、はや上がりしたら勝ち。至極シンプル。違うのは、手札を切る場所が手元で、真ん中には場札と山札がある。
このゲームにはアタックと言うルールがあって、出したカードの数字が周りより強ければ、攻撃して場札を戻させることが出来るか、山札or場札から補充するという行動がある。
同じ数字は何枚一緒に出しても良い。ピンで出す、ペアで出す、トリオで出すなど。あとは数字の強弱で、強いカードを切れば相手からの攻撃は受けないので、どんどん自分から手札を排出出来る、と言うわけ。攻守の切り替え時が大事。一見すると馴染みにくいアタックルールは慣れればコツが分かってくる。久しぶりにドシンときたカードゲームやった。

【マンハッタン】
以前、トーレスを初めてした時は要素が多くて私のようなのみ込みの悪い人間にはちょっと辛かったのを覚えてる。
でも非常に良いゲームであることは解るので残念やった。

このマンハッタンは、大都市に自分のビルを建てて一番になろう!と言うゲームで見た目こそトーレスに似ているが全然違うゲームなのよ。
DSCF7362s-.jpg

手札の指定された位置にビルを建てて行くだけだからとても簡単でサクサク進む。3ターンが終わると集計、これを4ターン繰り返す。
一番高いビル、都市に沢山ビルを建ててる、先頭のビルの保持者という具合の計算なので色でわかりやすい。熟練者はまず手持ちビルの高さを分ける時から違うらしい。私のようなぺぇぺぇは、1階~4階までをバランスよく入れたがるんやけどそれじゃあかんらしい。たたみかける時の群と、慣らしの群に分けるのが通やとか。私はたたみかけるタイミングがそもそも解らんので、バランス型でー。
ドカンと4階のビルを建てた時の気持ちよさが爽快である。ちまちまとちっこいビルを建てて点数を稼ぐ私を尻目に、男性二人は頂点を目指したがる。
男のロマンなんか。
そのまま運よく小銭を稼ぎ勝利できた。


ゆっきーさんとはまたゲームマーケット等でもお世話になる予定なので沢山ゲームをしたいと思う。売り子さんは売ってるゲームを上手にお客さんに説明しないとあかんので、人見知りな私たちの課題であろうなと。
ゆっきーさんありがとうございました
04:04  |  ボードゲーム交流会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'11.28 (Fri)

自宅ゲーム会

寒い。寒くなりました。

自宅でゲームをするにはピッタリな季節そして間もなく、秋のゲームマーケット東京です。
前回にも言いましたが、ガーデンゲームズは今回はお休みです。
私も個人的な諸事情のためちょっとスローペースです。
お料理したり、お絵描きしたり、就職活動しています。
今までは温暖な淡路島で暮らしていましたので、雪やらつんざく寒さには耐性がありません。
ですが冬って嫌いではないですね。イベントが沢山あるし、コートとかブーツとか着て歩くのも好きだし
イルミネーションもあちこちでしているし、鍋も美味しいし。
新婚ですから家族で過ごす冬はとても温かいです。いままで一人暮らしでしたからねえ…

【ケルトダイス】
これは名作です。私の好きなクニツィア先生ですし…。
樫尾さんも倍プッシュなんですけどね、すいません評価は1でした。
理由は
①戦略が分からなかった(のに樫尾さんがアドバイスしてくれた)。
②運が、弱い(これは私のせい笑)
ジレンマがやや少なめの運要素は強め。というところ。
良かったのは運要素が強めのところ。矛盾してるけどな
女性には人気みたいです。まずケルトのボードゲームをすれば良かったかな。
ダイス運が無さ過ぎて勝てないって…子供か!!

DSCF7347s-.jpg

【どうぶつしょうぎ】

みんな大好きどうぶつしょうぎ♪
おうさまライオンつよいぞつよいぞ♪
キリンはまっすぐながいぞながいぞ♪
ぞうはお鼻でずんずんずん♪
ひよこはぴよぴよニワトリだ♪つよいぞつよいぞどうぶつしょうぎ♪
【どうぶつしょうぎの歌  ひろむ作詞】



大ヒット商品です。イオンのおもちゃ屋さんでも見つけましたから。
女流棋士さんが作ったこのどうぶつしょうぎは、子供でもできる将棋がコンセプト。
将棋と違う所は以下のとおり。
 ・駒は1歩ずつしか進めない。
 ・ライオンが入玉したら終了(相手に最終ラインに入られたら負け)
 ・二歩(ヒヨコが縦に二個並ぶ)OK
ルールは簡単ながら熟考しますよ。なのに短時間うっかりやっちまったアブストラクトです。
※アブストラクトとは、運の要素が全くない、盤上に全てのルールがさらされたゲームのこと

私『あ、詰んだ。参りました』

私『……負けました。』

アブストラクトが激弱な私は、何回やっても勝てないのですが。
このゲームはうっかりですぐ終わっちまうってのが良いのでしょうね。

樫尾『もう一回やってみる?』
私『もう樫尾さんとはやりたくないです。』w


【ロスバンディット】
ダイスで役を作って競います。色と、数字で役を作ってお宝を取りましょう。
袋からダイスを二個ひきます、好きな所におけます。むしろ必ず置かなければなりません。
このゲームのクニツィアジレンマはこの必ず置かねばならぬところにあり!

DSCF7353s-.jpg

樫尾さんとプレイしてみたが、強すぎる役を狙うばっかりにおじゃんに…あぁー……
神よ!祝福しろ!!!
あぁー……。
どやがやしている樫尾さんから高得点のお宝がどんどん流れてくる。
勝利宣言・負け宣言が出来る所がバトルラインの要素もあるのだけど、なんせダイスやから
運要素は高め。

樫尾『いやーどうだった?』
私『なんもしてなくて勝った。』

今回はうまくクニツィアジレンマ発動ならずでした。
04:42  |  ボードゲーム交流会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'11.15 (Sat)

初めましてのゲーム会 後編

【ワンナイト人狼】
近年の人狼ムーブメントにのっとり、次々と新しい人狼が発売されていますね。しかし人狼は最低9人という人数の壁があり、人見知りの私は気になっていても中々参加出来ませんでした。そこで発売されましたこの『ワンナイト人狼』は通常、昼ラウンド・夜ラウンドが繰り返されて村人と狼が闘うというスタイルではなく、昼ラウンドの一回の会議のみで狼をしょっぴこう!というものです。

DSCF7325s-.jpg

また役職も多彩のために、通常の村人なのに村人の様でない言動をしたりします。司会は参加者の誰かが行うため、今回は経さんがしてくれました。

経さん『さあ、朝になりましたよ。取りあえず、占い師って人いますか?』

私『はいはい!!私!私!占い師です!ほんとです!嘘じゃないです』

経さん『他に占い師って人いるんですか?』

シーン……。

経さん『じゃあ、ひろむさんは誰を占ったんですか?』

ひろむ『経さんを占いました。経さんは村人です。』

樫尾『……。』

ゆーじさん『……………。』

経さん『え~っとですね~人狼ってですね、直接誰かを糾弾するのは難しいんですよね。』

樫尾『そうそう、あんまりしゃべると怪しまれるんだよね。勝ち馬に乗るってのが定石でつまり人狼は必然的にうんぬん…』

ひろむ『よくしゃべりますなぁ~』

樫尾『いやいや、違う違うこれは』

ゆーじさん『…………。』

経さん『喋れるってのは熟練者ですからね~』

ゆーじさん『………。』

樫尾『おれ、泥棒だもん。ひろむちゃんとカード交換したから占い師でしょ。』

経さん『あ、俺トラブルメーカーなんすよ。んでひろむさんと入れ替えたんで』

ゆーじさん『………。』

経さん『兄貴は?』

ゆーじさん『……いや、村人。』

経さん『でもさ~手をトントンするでしょ?利き手でカード交換しません?樫尾さん左手でわざわざひろむさんと交換します?右利きでしょ?』

樫尾『右利きだよ。でも違うって!ほんとだって!』

ゆーじさん『………うん。あやしい』

経さん『じゃ、決まりですね。投票しますよ?』


せーの



人狼は





ゆーじさん!!



てか自分で指さしてるし村人の勝利です。この後、二回したけど樫尾さん全部泥棒だった。

【カタンの開拓者たち】
カタンは前に一回やったことあったのですが、二回目ともなると要領がわかってくるので随分楽に出来ます。

私『7でた。8のとこに置いて。』
ゆーじさん・樫尾『……えー。木、死んだ。』

以降木が量産されず。
街道作れない。開拓地も作れない。発展しない。しゃなし、量産にものいわし貿易する。
泥棒どかない。泥棒さん邪魔やなぁ。

ゆーじさん『これ、追いつけなかったら無理ですか?』
樫尾『そやね……。』

【ごいた】

ごいたは石川県能登半島の伝統ゲームです。最近はこういった古典的なゲームが流行っているようです。
伝統と流行りが合わさる事で、用具もより扱いやすくなり簡易になっていきます。

DSCF7329s-.jpg

こちらも放課後さいころ倶楽部で紹介されていました。ぱっと見は将棋の駒ですがごいた専用の駒は裏がありません。

※将棋駒の歩、香車、桂馬、銀、角、飛車の裏に文字がある。

今回はカードになったものを使用。より使いやすいけれど、雰囲気重視の方は駒もおすすめ。ごいたの醍醐味はチーム戦です。4人対戦で【受け】【攻め】を繰り返して相方か自分のどちらかの手札が無くなれば勝利です。どちらかが無くなればいいのです。

王であがる
飛車であがる
角であがる
金であがる
銀であがる
馬であがる
香であがる
しであがる

上のランクであがるほど高得点となります。下にいくほど枚数が多いのでオープン情報をもとに攻めと受けを推測します。
手軽にぱぱっと出来るのでご家族でもおすすめですよ。

【ツインズ】
クニツィア先生の作品です。先生の大ファンという樫尾さんもこのゲーム知らなかったみたい。

DSCF7336s-.jpg


4ラウンド制です。チップを用いて参加費を払う・脱落というククのような要素があります。
カードは色と数字のペア、さらに数字にも色があるものとないもの、という組み合わせでポーカーのような役を作ります。
これ、貧富の差が激しく出るゲームでして、赤貧になると金持ちがチップでカードを補充しているのを指をくわえて見ているしかありません。資本主義がものをいうのです。ゆーじさんがじゃらじゃらとチップを稼いでおります。金をもつと心が裕福になるのです。あの時のゆーじさんは嬉しそうでしたね。

クニツィア先生のお得意のクニツィアジレンマがじわじわくるのです。若干運要素は強めですが、役を覚えるのに苦労することなくすんなり入ってくるのが先生のゲームのよい所。3人以上ということで、私はあまりやる機会がないと思いますがロスバンディットやバトルラインのような手軽さが良かった。



今回はたくさんゲームが出来て、ガーデンゲームズのテストプレイも行えました。発売されておりますドラコの山分けと他2作、しっかり練ってみなさまにお届けできます様に活動を続けております。いつもゲームをしてくれている経さん、ゆーじさん、ありがとうございました。関西から引っ越してきたばかりで、諸事情などございますがまた一緒にあそんで下さい

また、関東にお住まいの方でテストプレイなどのご協力できます所であれば、今後積極的に参加していきたいと思って
います
04:28  |  ボードゲーム交流会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'11.08 (Sat)

はじめましてのゲーム会 前編

こんにちわお久しぶりです。もうすぐ秋のゲームマーケット東京が開催されますね。
ガーデンゲームズは諸事情により、今回はお休みします。

「新作が出来ないんじゃないの?」
「枯れたの?」

とんでもありません!!ガーデンゲームズはこれからも新作をばんばん出して参加していくつもりです。いつも楽しみにして下さっているみなさまに来年春にはまた参加させていただき、ご挨拶に伺いたいと思います。しかしながら、参加しないのはどことなく寂しい…。

さて、秋深まる今日このごろ。以前から樫尾さんと交遊のある経さん、ゆーじさんとゲームをしました。経さんとゆーじさんはご兄弟でボードゲームを楽しんでいらっしゃいます。
私はいつも2人で遊んでいるので、4人でゲームをする機会はとてもありがたいですね♪今回はみなさんのご好意により、簡単めで短時間のゲームをたくさんしてもらいました。みなさんにとっては簡単すぎたかもしれません貴重なお時間ありがとうごさいました。

【ハゲタカのえじき】
わ~これ旧版じゃないっすかぁ!と経さんが言ったように、私も旧版のは見たことがなかったです。超超有名な名作、ハゲタカのえじき。放課後さいころ倶楽部でも紹介されてました。

DSCF7319s-.jpg

知っている方には説明もいらないくらい有名なバッティングゲーム。

※バッティングとはプレイヤーが同時にカードをだし、同じ数字が相殺されてしまうシステム(かぶっちゃやーよ!!)のこと

各プレイヤーには1~15の数字を手札として持っています。
いっせーのせっ!!!
で、手札を出して場札の獲物をとりあいます。
獲物カードには-5から-1、1から10の数字が書いてあります。一番大きな数字をだした人がその獲物をもらいます。
ただし、バッティングするとせっかく大きな数字を出したのに相殺されちゃいますから、ほどほどの数字の頃合いが大事なのです。でかけりいいってもんじゃないのです。女性の胸のようですね。
さらに、-のカードには一番低いカードを提示した人が取らないといけないルールがあります。大きな数字が欲しいばかりに、小さい手札を使わないと-カードを取らされてしまいますよ!!

これぞバッティングゲームの真骨頂。これぞ名作。これがあれば、他のバッティングゲームはいらないのではないのかと目もくらむ程の圧巻の作品だと思います。初心者でボードゲームを始めよう!という方に是非ともお薦めなことは間違いありません。ただし、バッティングのシステムを考えると説明書にある2人は推奨しません。出来てよかった名作。

【クク】
こちらも、以前より私がやりたいやりたいと言っていたゲーム。古典ゲームなのでいろんな会社がいろんなザインで発売しています。

DSCF7322s-.jpg

ノスタルジックな雰囲気がたまりませんよね
このゲームは古典ながら非常に特有なルールがあります。
①プレイヤー反時計回りに手番をこなす(手札を次のプレイヤーと交換していくか、しないのか)
②持っているカードが弱いとチップを支払うorラウンドより脱落するなどの結構強めの制裁
③クク、猫、家、人間、道化には特殊テキストがかいてあり、プレイヤーは強制的にそれに従う

このゲームの勝利条件は、上記の特別なルールを基に『最下位にならないこと』です。
つまり、最下位にさえならなければ勝利なのです。
プレイ人数推奨は5人以上ですが、今回は4人でやりました。

●特殊テキストの説明●
クク(ふくろう)…最強であるが、交換される 『私は全てを明らかにする』
人間…交換しようとすると脱落してしまう   『私に挑むものは全て滅びる』
家…交換しようとすると通りすぎる      『あなたは私を通りすぎる』
馬…交換しようとするとスキップする     『私は跳ねて飛び越える』
猫…交換しようとするとカードの元の持ち主が脱落 『私の呪いはさかのぼる』
道化…最弱。交換を試みたプレイヤーは即負け決定。ただし山札からひいた場合は最も強い。 『私は最も弱く、最も強い』
是非セリフも言いながら遊んでください!照れないで。

ゲームの流れ

親を決めます。
親は各プレイヤーに一枚ずつカードを配ります。カードの情報はクローズです。他のプレイヤーに見えないように!
親は『どうぞ』と反時計回りにプレイヤーに促します。
プレイヤーは手札のカードを交換するか(チェンジ)交換しないか(ノーチェンジ)かを選択します。
一回りしたらその場で最も数字が少ないひとが敗者です。場のチップを総取りした人が次の親です。
手持ちのチップを全て失い、破産になったプレイヤーの出現でゲーム終了です。
(規定ラウンド数で終了にすることもあります)

ククカードの扱い
ククが配られたプレイヤーは任意のタイミングで『クク宣言』が可能です。

例:親『どうぞ』  私『クク━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!』

とまあ、これで私の勝利は確定なのだけど、一度も交換されずに宣言する【どうぞクク】と言われるこの手法は、熟練プレイヤーには芳しくないらしい。美しくククることを推奨されたい。

一度せっかくククを引いたのに、経さんに交換されてククられてしまうという失態をした。アホやった…。
なお、この公式ルール他に【インディアンクク】というバージョンがあるのでそちらも試してもいいかもしれない。
手札カードが自分以外オープン情報である。
これまたククを引いた私が経さんに取られてククられた。

長くなったので、後半につづく。
04:04  |  ボードゲーム交流会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'11.01 (Sat)

第5回ボードゲームにいろはにほへとに参加してきました

台風迫る3連休の10月12日、東京立川にありますカフェペンタメローネさんで行われました『第5回 ボードゲームのいろはにほへと』にて、ガーデンゲームズの樫尾が講演会を行いました。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。とても有意義なお時間を過ごせ、また今後の励みにして行きたい所存であります。またテストプレイが行われました、11月16日に行われます秋のゲームマーケット東京にご出展の皆様も残る短い期間ではございますが、更にご健闘頂き最後まで頑張って下さい(^ΦωΦ)/
喧嘩読みも受け付けてます


今回ご縁ありました、テストプレイをさせて頂きましたサークルさんのご紹介です。


哀歌FCさん【森のはちゃめちゃ音楽祭】
初出展されるそうです。
tumblr_inline_nddu2k5CMi1t2i7oa.jpg


簡単なバッティングカードゲームです。
バッティングはプレイヤーが一斉に伏せたカードを提示し、せーの!でオープン。かぶっちゃやーよ!てなもんで、絵柄がかぶったらあかん。
バッティングしなかったら定位置につけて、ポイントをもらえます。りんごマークや2枚出しの優位があり、その辺りの独自性を生かした説明書などがあるともっと簡便かと思います。
テーマはお酒を飲みながら遊べるカードゲームだそうです。


たけのこ攻防さん【スチームウォーズ】
テストプレイの用具からすごい凝りようです。2人用アブストラクトゲーム。
アブストラクトは運の要素がない、全ての情報が晒されたいわばガチンコ実力ゲームってところです。ちなみに私は、アブストラクトが超激弱いです。
プレイはしていないのですが、横で見させてもらいました。
感覚はシミュレーションだと思います。ロボットの出現で足場ができて、範囲内には足場が作れなくて、合体して侵入とかそういう感覚は男性には堪らないんじゃないかなー。レーザーカッターを使用されてると言うコンポーネント。アブストラクト好きな機械好きな人、会場で見る価値必見ではないでしょうか?


ビブリオゲームさん【クロノスレコード】
こちらは前回の春に出展された作品で秋は出ないのかな??これも横で見学。
まず驚いたのは、用具とルールのオリジナリティです。私が審査員ならゲームマーケット大賞に1票入れる。(後に樫尾さんにバインダータイプのゲームを見せてもらったが、これはまた別物)でファイルバインダーにカードを差し込み、サイコロの出目でされる時代(バインダーのページ)をめくり、得点計算。
私はこういうテキストが沢山書いてあるゲームは食わず嫌い的なものがあるんやけど、このゲームの良いところは点数計算が簡単でかつ覚えられる範囲のテキストであること。またルールが程よい運要素であることです。キャラクターの拡張カードもあるみたいで、唯一残念なのは3人専用です。個人的に2~4人で遊ぶ事が多いのですがたまには良いのかなと。
04:42  |  ボードゲーム交流会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.18 (Sat)

自宅ゲーム会

引っ越ししてちょっとだけ落ち着いてきました。
結婚して引っ越しというのはですね、結婚した手続き+住所を変更したとなるのです。
先に住所変更手続きをしてしまうとですね。婚姻手続きをした後、既に変更した住所の住民の名字が変わるってことで、もっかい住所を変更せないかんのでですね、何が言いたいかっていうと、二回も変更すんのがアホらしいゆうて、婚姻届と住所変更を同時にしてしまわんかっちゅうーことです。
そんなこんなで、このたび9月24日に婚姻届を提出し晴れて人妻になりました。
人妻とボードゲームしてくれる方募集です。

さてさて、自宅にこんなにゲームがあるんだからとちょっとずつ訓練していきましょう。

【クロンダイク】
砂金採りゲームです。

DSCF7288s-.jpg
箱。なかなか大きい。

DSCF7290s-.jpg
クロンダイクの用具。

お皿の上に石と砂金を乗せましてゆらゆらゆらゆら……
相手がいくつ砂金を残すのか相手はベットしましょう。
ゆらーん  ゆらーん・・・・・・・ユラユラゆらーん!!!
さすが樫尾さん、うまいので上手に砂金をお盆に残せますね。

可愛いあらいぐまマーカーは砂金泥棒です。あらいぐまを手駒にすると取りだした砂金を一個奪えます。そういえば最近あらいぐまが都心で捕獲されましたね。見た目に反して気性が荒いのだとか。
ゆらーんゆらーんなバランスゲーム。ルールも簡単でしたが練習すると上手になるんですかね。

【タンブリンダイス】
大きくて立派なボード盤はまるで野球ゲームを彷彿とさせるね。

DSCF7292s-.jpg
箱。かなりでかい!

DSCF7294s-.jpg
ボードを用意中。

DSCF7297s-.jpg
ボードを用意中!組み立て式。ペグ(柱)を刺してる。

DSCF7298s-.jpg
セッティング完成!(でも出すよりしまう方が大変なのだ)

なんてことはあらへん、この板の上にサイコロを弾いて得点の所に乗せればいいし、相手がおったら弾きだしてまえやっていう野球というよりカーリング的なルール。
さいころ指で弾くだけ、ほんとにこれだけのルールなんです。
これも練習すれば上手くなってしまうのでしょうか?

DSCF7300s-.jpg
プレイの様子。青、めっちゃ優勢!

なぜか樫尾さんの神がかりてきな指技により高得点の座から降ろされる私のさいころ…。
いや、ほんとにルールは弾くだけなんですよね。

【アンギャルド】
クニツィア先生がフェンシング協会からの公認を受けているらしいですよ。

DSCF7303s-.jpg
箱。一般的カードゲームサイズ。

DSCF7307s-.jpg
アンギャルド、決闘の場中心部。

DSCF7305s-.jpg
使うカードは5種。

フェンシングのゲーム。カードとさいころのみのシンプルなデザインだけど結構ルールは多くて。
0~5までのカードでお互いの間合いを詰めてって、
①前進攻撃…相手のマスまで届くように二枚のカードを提示
②後退…相手の①に対して相手プレイヤーが手持ちカードを切って後退する
③アタック…相手の間合いにきたとき丁度その数字のカードを切りアタック。1~3枚まで同時出し可能
アタックされた方は同じ枚数と数字のカードを持っていれば相打ちとして無効。持っていなければアタック成功となり1ラウンド終了。
①~③をぴょんぴょん行っていきます。先勝5で勝ち。
テンポがよいゲーム。私昔剣道してたけど、詰めて、切って、避けて、たたみかける感じがよくできていると思います。格闘ゲームをカードゲームでよく表現されているなぁ。

DSCF7306s-.jpg
プレイ風景。
04:18  |  ボードゲーム交流会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.04 (Sat)

群馬に来たよゲーム会

長年生活した関西を離れ、関東に引っ越してきました。生活の事など色々ごちゃついてるものの、とりあえず小休止。
てな訳でさっそくゲームをします。
私の疲れを考慮して軽めのやつをリクエストしました。
まずはガーデンゲームズのテストプレイ。新作が大分たまっているようで、最近はゲームと言ったらテストプレイやった。今年の11月の秋には出ないんですよね。だから今の内にテストプレイは沢山こなしたい所。春は出ます!
新たな情報もいっぱいありますがそれはまた追々...。

【メイクンブレイク】
時間内にお題カードに描かれた通りに積み木をどんどん組み立てていきましょう!というゲーム。

DSCF7266s-.jpg
メインクンブレイクの箱。

私はこういう造形型ゲームが結構好きです。ヴィラパレッティとかやったことないけどバルバロッサも気になるし。
ガシャンガラガラと作っては壊し、作っては壊し。お題カードには1~3の点数があって、1は簡単で3は難しい。

DSCF7263s-.jpg
ゲームの用具。

何となく、難しくてもパスしたくない闘争心に火がついてしまい負ける。
性格の問題なんかなー...。

【DORADA】
おそあがりすごろく。
DSCF7267s-.jpg
箱。

4枚の手駒が相手に乗ったりする。乗られたらその下の駒は動けんくなるので、強制に動かなければいけない駒が絞られてくる。

DSCF7268s-.jpg
ボードはこんな感じ。

私『4...どぼんやん。死んだ』
私『2...また死んだ』
私『3...これ、面白いんか?』

そしてついに最後の駒もどぼんしてゲーム終了。

DSCF7269s-.jpg
ゲーム終了時の様子。

......運だけやないってのは解るんやけど、私の運が悪すぎるのか、欲張って先にゴールにつかないのが悪いのか。
樫尾さんは『いや~俺はこのゲーム大好きなんだよ!?』
うーん、うん。次にやったらもっと面白いかもしれない。
04:56  |  ボードゲーム交流会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT